周囲の生活圏に注目!自分のライフスタイルに合わせた便利な施設はある?

確認するのは施設の有無だけでは不十分

賃貸物件を借りる時には、物件の間取りや収納の広さなど気になるポイントはいくつもありますが周辺施設の確認も怠ってはいけません。確認は存在の有無だけでは十分とは言えないので注意が必要です。例えば、スーパーマーケットが有ることは便利なのでメリットですが、営業時間が利用出来る時間とずれていては意味がありません。残業の多い仕事をしている場合は、残業終了後でも利用出来る営業時間であることを確認しなければいけません。 クリーニング店やドラッグストアなど一人暮らしを快適にしてくれる店舗はたくさんありますが、どの施設も便利に利用出来る営業時間であることの確認を忘れないようにしましょう。また、飲食店に関しても家族向けの店ばかりだと利用しやすいとは言えません。一人でも気にせずに入れる店があるかどうかを調べておくことが大切です。

便利そうに思えても利用しなければメリットはない

大型のショッピングモールが有れば何でも手に入るので大変便利です。近くに有れば、賃貸物件のセールスポイントにもなりますが、安易に飛びつかず利用してこそ便利な存在になるということを意識しましょう。一人暮らしだと近くにコンビニが有れば、そこで食料品などの買い物を済ませてしまう人も多いです。料理をしない人なら生鮮食品を買う機会もほどんどないので、大型店で歩き回るよりすぐ傍にあるコンビニの方が便利な場合もあります。スーパー銭湯やスポーツクラブなども同様で、近くに有ると便利だと感じても実際に利用しなければ意味がないことを忘れてはいけません。人気の商業施設が近くに有ると家賃が少し高くなっている可能性もあるので、利用しなければ割高物件になってしまうので注意が必要です。

札幌北区の賃貸物件は住宅、店舗問わず断熱設備の状態が家賃に影響します。一般的に築年数が長い物件ほど設備の傷みが多く、修繕費が家賃に上乗せされる傾向にあります。

Back to Top